「Web訪問履歴」を追跡!マーケティングオートメーションがあなたに情報を提供

ユーザーが求めている情報を分析できる

マーケティングオートメーションを活用すれば、ユーザーのWeb訪問履歴も簡単に追跡できます。時間帯やどんなキーワードでアクセスしたかなど、さまざまな情報をあなたに提供してくれるのが特徴です。履歴を分析することで、ユーザーが何を求めているかも予想できます。どんな商品に興味があるのかが分かれば、今後の売り込みも効率的に行えるはずです。どのコンテンツが人気を集めているのか、サイトの運営にも役立ちます。追跡はユーザーの同意を得た場合のみ行われるので、トラブルが起こる心配もありません。管理側としても、難しい操作は必要なくスムーズに情報を整理できます。早期に効果が出やすいため導入のメリットも大きいでしょう。

ユーザーへ伝える仕組みを考えていく

Web訪問履歴を追跡すれば、見込みの高い顧客も判断しやすくなります。メルマガなどユーザーに合った情報を送りたい場合にも最適です。売上につなげるためには営業活動のスピード感も重要になってきます。サイトの更新はもちろん、問い合わせの対応は迅速に行うのが望ましいです。魅力的なコンテンツが作れても、ユーザーへ伝える仕組みが整わないと効果は期待できません。集めたデータをどのように活用していくべきなのか、いろいろな視点から考えていくことが大事です。システムだけでなくスタッフ間の連携もしっかり組み立てておきます。マーケティングオートメーションの便利さは、デメリットになる可能性もあるので注意しておきましょう。